東急トランセ特集

人が好き、接客が好き 東急トランセのサービス・プロバイダーという仕事

人気の高い路線バス「東急トランセ」。“人を想う”サービス・プロバイダーという働き方と、その魅力を徹底取材

都内でも人気のエリアの公共交通を担う、東急バスグループの路線バス運行会社「東急トランセ」は、当サイト「どらなび」でも応募者数が多く、そして、人気が上昇している。その魅力の秘密に迫るべく、東急トランセ総務・人事部採用課と下馬営業所を突撃取材しました。

東急トランセが選ばれる理由に迫る

安定した生活基盤をつくる正社員雇用。仕事を追求できる環境が生み出す、お客様を想うサービス。

御社の求人は当サイトでも人気があります。御社の特徴と、採用に際してこだわっている点を改めて教えてください。

当社は、第一に正社員雇用にこだわっています。働いていただく方の生活基盤が安定し、自身の生活が充実することで、お客様へ十分なサービス提供ができると考えています。そして、東急グループの安定性と、長く勤めていただける環境の中で、サービス・プロバイダーとしての仕事のやりがいや、奥深さを感じていただきたいと考えています。

お客様を想うサービス精神を重視した人柄採用。しっかりとしたサービスで、お客様に選ばれるバスへ。

バス乗務員を御社は「サービス・プロバイダー」と呼ばれています。理由とその思いを教えてください。

当社は、設立当初よりお客様に選んでもらえる会社、バスをつくりたいという思いがあります。バスに付加価値をと思い、第一に考えたのが接客・接遇です。お客様へしっかりしたサービスを提供するため、バス乗務員や運転手ではなく「サービス・プロバイダー」という名称をつけています。サービス提供への理解・意識を持ち、共感していただいた方にご入社いただけていると思います。

実際に、「東急トランセ」でバス乗務員「サービス・プロバイダー」として働く小野さん。大型二種免許を取得し、バス運転手としての乗務は「東急トランセ」が初めてだという。そんな小野さんの不安を取り除くことができたバックアップ体制と、サービス業が大好きで某コーヒーチェーンから転職した小野さんが「東急トランセ」を選ばれた理由を聞いてみました。

ソフトな対応ができる女性サービス・プロバイダーが活躍でき、長く働ける環境を、施設と制度の充実で応援しています。

バス乗務員で、女性の方は、まだまだ珍しいと思います。御社が女性を積極的に採用されている理由は何ですか?

お客様に対する女性ならではのきめ細かいサービスを期待しています。サービスに特化した当社の思いと合致していると考えています。快適に働いていただく為の休憩室や仮眠室、シャワー室などの女性専用設備や制度に会社設立より十数年にわたって取り組んでいます。例えば、生活が様々に変化する女性にも、当社で長く働いていただくために社内で「カムバック制度」と言われている制度があります。出産・育児・介護のために退職する従業員で一定の条件を満たした方を対象に、退職前と同じ条件で再度入社いただける制度をご用意しております。

東急トランセの求人情報はこちら

東急トランセが取り組む養成・育成への使命

誰もが初めからバスの運転ができたり、上手なわけではありません。ぜひ当社で初めてのチャレンジをしていただきたい。

御社は養成制度にも力を入れられているとお聞きしました。経験者を採用するよりも、教育するお金も正直かかると思います。その理由を教えてください。

当社は1998年の設立当初より養成制度を始めていますが、大型二種免許の所有者が年々減っていることが第一の理由です。第二の理由は、養成制度を利用していただくことで、東急トランセのバス乗務員としての教育を基礎から行えると考えています。入校する東急自動車学校ではサービス・プロバイダー育成のための特別なプログラムを用意し、免許を取得するだけではなく、取得後の運転技術向上に取り組む教習を行っています。運転だけではなく、安全意識や、快適な乗り心地をご提供する心構えなども含めて身に付けていただけます。もちろん既に免許を取得されている方も、入社後の社内教育でしっかり身に付けることができます。バス乗務員に興味をお持ちの方は、ぜひ当社のサービス・プロバイダーとして地域の公共交通を支えるやりがいを感じていただきたいと考えています。

大型二種免許なしで入社し、養成制度でバス乗務員「サービス・プロバイダー」になられた東條さん。チャレンジした、「東急トランセ」の養成制度について聞いてみました。「東急トランセ」の養成制度は、しっかりとした指導で身につける安全運転や運転技術はもちろん、重要視するサービスまでを身につけ、「サービス・プロバイダー」へのプロセスができていました。

同僚・家族との良好な関係づくり、長く働いていただける環境づくりに取り組んでいます。

社員の方に長く働いていただくために、
御社独自に取り組まれていることはありますか?

サービス・プロバイダーにやりがいを持って楽しく仕事をしていただくことが大切です。仕事をする上では同僚や家族の助けも必要だと考えています。より良い関係づくりのための交流の場にもなるファミリーフェスティバルや歩こう会など、イベントを開催しています。「東急トランセで働いていて良かった」と長く勤めていただくことにつながればと思っています。

【ファミリーフェスティバル】

子ども達は大はしゃぎ
力を合わせて運びます
ケガをしないよう、しっかり体操

【歩こう会】

みんなでウォーキング
みんなでランチ
営業所のみんなと記念にパチリ

東急トランセの求人情報はこちら

採用担当者よりメッセージ

当社は大型二種免許をお持ちの方はもちろん、普通一種免許をお持ちの方でも入社が可能です。養成制度で大型二種免許が取得できます。全くのペーパードライバーでもプロに育て上げる自身があります。10m級の車を運転できるのかな‥という不安はあると思いますが、まずは飛び込んできてください。また、当社は採用にあたって人柄を重視しております。サービス・プロバイダーという名前を付けて運転していただくため、接客・サービスを重視しております。
運転はもしかしたらまだ自信があまりないかも‥でも接客がすき、人が好きという方はぜひ当社にご応募ください。皆様のご応募をお待ちしております。

「どらなび」スタッフからのひと言

今回の取材を通じて、「東急トランセ」さんの公共交通としてのバスへの強い想いがわかりました。サービスという付加価値にこだわることで、目的地まで安全にお送りする機能としてだけのバスではなく、「人を想う」「人が好き」という接客業としてのバス乗務員「サービス・プロバイダー」という考えがバス乗務員を目指される、多くの転職者や求職者の共感を呼んでいるのだと実感しました。
養成制度やカムバック制度、また設備や環境など、「人を想う」姿勢は、社員を想うことに繋がっていました。
バス乗務員というサービス業を目指される方、また、バス乗務員未経験の方にも、ぜひチャレンジしていただきたいと素直に思える会社でした。