ステージイベント

人事責任者による トークセッション

『どらなびEXPO』特設ステージの大人気コンテンツ『人事責任者トークセッション』!
今回は『どらなびEXPO2019春』関西会場のトークセッションPart.2の内容をご紹介します。
特徴的な福利厚生や女性採用の考え方等、Part.1とは異なる質問も登場します!人事責任者ならではの回答をぜひご覧下さい!

今回ご登壇頂いたバス会社様

阪神バス株式会社

近鉄バス株式会社

神姫バス株式会社

関西空港交通株式会社

(順不同)

目次

会社の紹介を簡単にお願いします。

当社は、関西国際空港を拠点としたリムジンバスの会社です。開業以来25年間、お客様・運転手・一般車の運転手を含めまして、死亡事故は一切ない会社です。従業員は220名、車両数は108両です。共同運行会社を併せまして、1日約1,000便のリムジンバスを運行しております。
当社は今年創業92年目を迎えます。従業員は約1,900名、そのうち約1,200名が運転手で、うち28名が女性運転手です。車両数は785両で、兵庫県中南部、岡山を中心にバス事業をしております。
路線バスを始め、空港へのリムジンバス、昼行夜行の高速バス、観光バス等、一般的に言われるバスを全て保有している会社です。従業員数は約900名で、車両数は約400両です。営業所は大阪に7か所ある他、京都市交通局のバスを一部受託している為、京都府にも営業所があります。
大阪・神戸間の路線バス、空港バス、高速バスを合計5営業所で運行しております。従業員数は512名、車両は326両ございます。

会社の雰囲気や特徴を教えて下さい。

阪神タイガースでおなじみの阪神電鉄グループのバス会社です。事業エリアは、阪神間の人口密集地をメインに、阪神電車の主要駅をターミナルとして路線・高速・リムジンバスを運行しています。余談ですが、阪神タイガースのグループ会社のため、甲子園球場でプロ野球開催の際、相手チームの方の移動も担当しております。また、高校野球関係者の移動も担当させて頂いております。
どなたでも相談しやすい雰囲気、風通しの良い職場を目指しております。働きやすい環境だと思いますので、誰でも来て頂けたらと思います。
独立系(親会社が鉄道系等ではなく、バス事業を中核とする)バス会社というのが一つの特徴です。社風は、運転士だけでなく総合職の社員も含めて、皆でスノーボード等に行くような仲の良さで、よく「家族」のようだと言われます。また、当社の行動指針には「おもしろく」という言葉が入っています。「社員自身が仕事を楽しみ、社会にもおもしろいものを提供していきましょう」という会社なので、人を大事にする思いが強い会社だと思います。
従業員数は200名程度とそれほど大きな会社ではないため、社長が従業員全員の名前を知っていますし、風通しが良い職場だと思います。役員・管理職と運転手で食事会をしたり、野球部や釣り部等のサークル活動を積極的におこなったりしています。

会社の福利厚生について教えて下さい。

当社は南海電鉄グループなので、南海グループの恩恵を受けられます。他にも、会社全体で入る福利厚生制度もあります。
当社は独立系のバス会社ですが、神姫バスグループ内での割引や旅行補助券等があります。また、雇用に関する件では、例えば親御さんの介護で離職される方も多くなってきているため、登録しておけば辞めたときの職級で復職できる「キャリアリターン制度」という制度もありますし、健康管理にも力を入れておりますので、脳ドックや心疾患検査を会社の経費で受けて頂いています。他にも、通常は年休の期限が失効してしまうと使用できませんが、40日まで使用期限無期限で使用できるようにする「積立有給休暇」という制度もあります。
当社は近鉄グループの一員なので、その恩恵を受けられます。脳ドックやインフルエンザの予防接種を会社負担で受けて頂けます。福利厚生手当として、契約社員の場合は年間で賞与を3回に分けて合計約5万円、正社員になると約9万円を支給しています。運転手さんだとやはり運動不足になりがちなので、それを解消するためにウォーキングシューズを買いたいですとか、何か勉強したい、資格を取りたい、パソコンを買いたい等、自己研鑽の為にこの福利厚生手当を使って頂きたいと考えています。
阪急阪神健康保険組合という組合に加入しています。薬のあっせん販売や健康保険の福利厚生メニューが充実しているのが特徴です。この他、SAS(睡眠時無呼吸症候群)の治療、インフルエンザの予防接種、更に今年度からは胃カメラ検査についても、会社補助を行っています。それ以外にも、選択式福利厚生制度(カフェテリアプラン)や、タイガースの応援デーは、グループ価格で観戦できる特典もあります。

女性採用についての考え方・取り組みを教えて下さい。

女性を積極的に受け入れたいと考えています。2017年12月に本社の新社屋と営業所を一体化させ立て替えをしていますので、男女ともに設備が充実しております。独立した女性専用のスペースとして、休憩室兼ロッカーや仮眠室もございます。
女性が働きやすいように、トイレや休憩所を順次改良しているところです。女性運転手が在籍している3営業所も、改修を行っております。また、全てではありませんが、現在女性運転手向けのシフトも作成・運用しています。これは、男性より少し早めに退勤できるようなシフトになっています。
当社では、最近女性運転士から「大きいバスに乗務したい」という要望も多くなっており、一部の営業所では女性も高速バス運転士として活躍頂いています。また、女性の採用活動も積極的に行っており、先日、当社では5回目となる女性限定運転体験ツアーと、現役の女性運転士との座談会を行いました。バスの運転に関して、参加者の皆さんは初め緊張されていましたが、最後の方はにこやかになり「もっと運転したい」という感想も頂きましたので、皆さんに楽しんで頂けたのではないかと思います。
当社も一昨年、社屋を立て替え、女性専用フロアを設けて、その先は全て女性しか入れないように設備を整えております。また、女性を多数採用したいと考えておりまして、今年の2019年8月24日(土)に女性限定のバス営業所見学ツアーも実施予定です。
営業所見学ツアーのレポートはこちら

バス運転手の方のシフトや、休憩時間の過ごし方を教えて下さい。

運転手の雇用形態は2つあり、契約社員と正社員とでシフトが異なります。契約社員の方は宿泊勤務があり、関西空港から岡山まで乗務して、1泊して翌朝早めに乗務する、という勤務があります。正社員の方は全ての勤務が日勤になりますので、宿泊が無い代わりに朝早い・夜遅い等の場合があります。
当社の路線バスの場合は、4勤1休の勤務体系となっています。休憩時間は営業所に帰ってきて各自自由に過ごしています。社員食堂のある営業所では、350円くらいでお昼ご飯を食べられますし、食堂がない営業所でも、事前に注文すれば営業所に届けてくれる、仕出しのお弁当屋さんが入っていることがあります。
当社は様々な形態のバスがありますが、高速バスの乗務もして頂けるようになったら基本的に1ヵ月単位で高速バス・路線バスに乗務して頂いています。高速バスに約1ヵ月乗務して頂き、翌月は路線バスに乗務して頂くような形です。昼の乗務と夜の乗務とを頻繁に入れ替えると運転手さんの体調管理が大変だと思いますので、昼なら昼、夜なら夜と、ある程度まとまった期間で乗務して頂いています。
新社屋には食堂がありますので、食堂でお昼ご飯を食べる方が多いです。食堂がない他の営業所の場合は、家から持ってきたり、近くのコンビニ等で買ってきたりしたお弁当を営業所内で食べています。

運転手として求める人材について教えて下さい。

お客様一人ひとりを大切にでき、サービスマインドがあり、向上心を持っている方を求めております。大型二種をお持ちでない方も、免許取得の補助制度もございますので、ぜひご応募をお願いします。
運転が好きで、まじめに勤務して頂ける方であれば、どなたでも大歓迎です。普通免許しかお持ちではない方もぜひ応募して頂ければと思います。
誠実で、素直な方にぜひ応募して頂きたいと思います。当社にバス運転士として入社された方のうち、8割がバス運転士未経験者ですので、どなたでもチャレンジできます。
当社も全く同じです。バス経験は必要なく、接客できる方であれば問題ないと思っています。

最後に、自社のビジョンも含めて、バス運転手志望者へのメッセージをお願いします。

当社は開業して25年を迎えまして、今では年間600万人の方にご乗車頂くようになりました。当社がこれだけ成長できた理由は、海外のお客様が増えたというのが一つの要因です。英語が話せないことを心配される方もいるかもしれませんが、運転手で英語を話せる方は100人中1人いるかどうかで、基本的に聞かれる内容とお答えする内容は全て同じなので、語学力の心配はいりません。大阪万博を始め、今後更にビジネスチャンスがありますので、企業としてより拡大していきたいと思っています。
インバウンドの需要増もありますが、神戸市営バスも受託しておりますので、神戸の東エリアでの事業拡大が加速していくのではと考えております。そういった意味では、人材確保が重要になってきます。当社は未経験の方もOKですし、普通免許の方、オートマ限定の方もしっかり研修させて頂きますので、地域貢献したい方にぜひご応募頂ければと思います。
当社では、皆さんご存知のように、6月28日・29日に大阪で開催されるG20大阪サミットに際してバスの運行を行う予定です。観光バスでは、貸切バス事業者安全性評価認定制度、いわゆるセーフティバスで最高評価の三ッ星を頂いております。また、当社の本社がある東大阪市では、今年の秋にラグビーワールドカップが開催される予定です。こうしたイベントに合わせ当社も益々発展していきたいと思います。運転手志望の方の中には、「大型車の経験がないのにバス運転手になれるだろうか」「普通免許しか持っていないが大丈夫だろうか」と心配な方もいらっしゃるでしょう。しかし、心配はいりません。どんどん当社に応募して頂きたいと思います。当社は安全運転訓練車という特別なバスを用意しており、手厚い研修で必ずやプロの運転手に育ててみせます。社員一同お待ちしていますので、ご応募をお待ちしています。
当社は、実は関西有数の空港リムジンバスの事業者でもあります。大阪万博の開催が決まり、海外からの観光客の増加がより期待できるものと考えております。ただ、やはり、地域の公共交通機関として、我々は何よりも「安全運行」を大事に考えており、この「安全運行」が当社の発展の基礎と考えております。お客様から信頼されるバス事業を継続するために、有望な人材確保に努めていきたいと思います。ぜひ、当社にご応募下さい。

おわりに

人事責任者によるトークセッションはいかがでしたでしょうか。
今後も、『どらなびEXPO』では人事責任者トークセッションを開催し、採用や実際の働き方について質問して参ります。お楽しみに!

一般社団法人 女性バス運転手協会コンテンツ

女性のためのバス運転手専門求人サイト バスドライバーnavi Woman OPEN!

新着求人情報(毎週月曜日更新)

新着求人情報の一覧を見る