株式会社五稜(五稜バス)

掲載期間 2022/11/21~2023/01/23

  • 正社員
  • 女性にやさしい
  • 未経験者歓迎
  • 寮・社宅あり
  • Iターン・Uターン
  • マイカー通勤
unnamed (8).jpg

●相馬社長の思い●

●2015年に創業してから成⻑を遂げている五稜バスですが、
この会社を始めたきっかけはなんだったんでしょうか?

高速道路を颯爽と走る高速バスに憧れ、15年前に大型二種免許を取得してバス会社へ転職した、私もいわゆる転職組の一人です。
高速バスの運転士として7年乗務し、運行管理者としても勤務経験があります。その後、ご縁によりバス会社の立ち上げに携わる事ができ、貴重な経験を積むことができました。この経験がきっかけとなり、2015年の創業へ至りました。

●五稜バスで働く魅力はなんですか?

乗務経験から、乗務員の行動・心理・思考については多少なりとも理解しているつもりです。
それゆえ、安全性を担保しつつ合理的な配車や勤務表を作成し、乗務員の負担軽減に取り組んでいます。

一例として、繁忙期や交通渋滞が予想される特定日には、日帰り運行であっても車庫まで無理に回送させず、宿泊勤務となるような配車を組んで休息してもらいます。自宅へは帰れませんが、疲労が蓄積せずしっかりと休息できると乗務員から好評です。
滞在ホテルのクレードについても社内基準を定めており、乗務員の労働環境の改善に努めています。

また、社員旅行や研修旅行も適宜実施しています。
これまでにJAL安全啓発センター、J-BUS工場見学、石川・岐阜・千葉・神奈川の観光地研修、長野・新潟での冬山研修、函館・札幌2泊3日の社員旅行などの実績があります。

輸送レガシーとして、昨年開催された国際的な大会では、乗車した選手の中から金メダリストが誕生しました。
2030年の国際的な大会も開催決定となれば、また是非とも輸送事業者として貢献したいと考えております。

五稜バスは現在進行形でまだまだ未完成の会社ですが、その「未完成」から「完成」に移行するプロセスが最大の魅力なのかもしれません。

●最後にこれから五稜バスに応募したいと考えている方へメッセージをお願いします。

転職するには緊張の連続で、とてもエネルギーが必要なものです。
なかなか一歩が踏み出せず躊躇している方でも、まずは相談からでも構いませんのでご連絡ください。
一緒に不安を解消し、立派な乗務員へ成長すべくトレーニングを積みましょう。
その他、バスが好きな方、一緒に新たな事へ挑戦するエネルギッシュな方はもちろん大歓迎です。

ご応募お待ちしております。

unnamed (25).jpg

●運転手さんにインタビュー!●

●なぜ五稜バスに入ろうと思いましたか?

成田空港でよく見かけていたので気になっていました。
転職を考え大型二種免許を取得したものの時間が経過してしまい、運転に不安を感じ始めていました。
意を決して連絡したところ、小型バスから研修を行えると聞き、これが応募の決め手となりました。
実際の研修は、小型バスから徐々に大型バスの研修を行いましたので、不安が少しずつ解消され自信がつきました。
緊張感をもって乗務していますが、心と気持ちに余裕ができた分、乗り心地や接客に一層の配慮ができるようになりました。


●仕事のやりがいどんな所ですか?

ありきたりかもしれませんが、国籍を問わずお客様から「ありがとう」と言ってもらえると本当に嬉しいです。
お客様から感謝のお礼を頂くこともあります。言葉は通じなくても、心が通じる瞬間はとてもたまりません。
外国人のお客様の団体旅行には通訳ガイドさんが同行しますが、個人的には直接お客様と会話できたらもっと楽しいだろうなと思い始め、時間があるときは英会話のテキストを開くようになりました。

あとはやはり、保育園や幼稚園などの小さい子供達から手を振られると、使命感とやりがいをとても感じますね。

●職場の雰囲気を教えて下さい!

規模が大きくないので、営業所間で運転士のヘルプ運行があったりします。
なので、行った先の運転士や事務員と話す機会も多く知らない人はいません。
運行に関する情報共有などで、運転士同士のコミュニケーションは活発だと思います。
世話好きな人もいますし、私は気付いたら自然と職場に馴染んでいました。
乗務員と事務員についても、社員旅行や研修旅行などで一緒に過ごす時間が多いからか仲が良いですね。
もちろん仕事のON・OFFは明確で、勤務中は皆真剣に業務にあたっています。

●これから五稜バスで 運転手を目指す方へメッセージをお願いします!

20代〜60代まで様々な年代が楽しく働いていますので、ジェネーレーションギャップは感じないと思います。
むしろ笑いやネタへ変換され潤滑油となっている気がします。

応募する前に不安がある方は、まず私のように思い切って会社に電話をして下さい!
不安を全て解消し、納得・理解した上で応募された方が安心して入社できると思います。

また研修は、不安を解消するトレーニングから始められます。
私は研修期間が1ヵ月程でしたが、独車後の半年間ぐらいは小型バスを中心に乗務していました。
研修は丁寧に教えてくれますし、独車後も車種を配慮してくれますので、まずは思い切って応募してみて下さい!

求人案件を検索

この求人に応募する!