【乗りものニュースより】発着は太平洋フェリーのふ頭 JR東海バスが名古屋市内で新バス 大河ドラマに合わせ

バス好きの皆様にバス関連ニュースをご紹介します!

12月7日 乗りものニュース「発着は太平洋フェリーのふ頭 JR東海バスが名古屋市内で新バス 大河ドラマに合わせ」

https://trafficnews.jp/post/123168

 

ジェイアール東海バスが2023年1月、2月の特定日に新たな定期観光バスを名古屋市内で運行します。その名も「三英傑たんのうバス『信長☆秀吉☆家康号』」です。

新たな大河ドラマ「どうする家康」の放送に合わせた企画で、戦国武将に特化したガイド付き周遊バスは同社初。計15日間の運行日は、太平洋フェリーの発着日に合わせており、北海道や東北からの旅客を見込んでいるそうです。

※一部抜粋

大河ドラマファンにはたまらない企画ですね。新バスを体験することで2023年1月より放送予定の大河ドラマ「どうする家康」をさらに楽しむことができそうです。

取り上げた記事についてご興味のある方はこちらからご覧下さい!

▼発着は太平洋フェリーのふ頭 JR東海バスが名古屋市内で新バス 大河ドラマに合わせ

https://trafficnews.jp/post/123168

 

☆バス運転手求人情報☆

中部地区のバス運転手求人特集はこちら(バス運転手専門求人サイト どらなび)