高知県特集

おもてなしの心が根付く高知県で>バスが担う大きな役割。
  • おもてなしの心が根付く高知県で>バスが担う大きな役割。

    おもてなしの心が根付く高知県で
    バスが担う大きな役割。

    四国の太平洋岸に東西に長く広がる高知県は、豊富な自然と働き者で面倒見の良い県民性、そしておもてなしの心が根付いた文化が魅力の、素晴らしい環境に囲まれた県です。
    そんな高知県の地元の足として、バスはとても重要な存在です。通勤通学や買い物、通院の際の足として利用するのはもちろんのこと、都市と都市を結ぶ高速バスや高知県の名所を巡る観光客を乗せて走る観光バスなど、バスが担う役割はとても大きいものがあります。

  • 「ありがとう」その一言のために。社会に、地域に貢献できる仕事、バス運転手。

    「ありがとう」その一言のために。
    社会に、地域に貢献できる仕事、バス運転手。

    現在、高知県ではバス運転手が不足しており、このままではバスの減便、路線の廃止が進んでいくことになってしまいます。しかし、地域の足としてこれほど社会に貢献できるやりがいのある職業もありません。
    毎日、通勤通学にバスを利用するお客様の降車時に言ってもらえる「ありがとう」の一言は、バス運転手として自分の仕事に誇りを感じる瞬間と多くの運転手さんが口を揃えておっしゃいます。ぜひ、高知県でバス運転手に挑戦してみませんか?

高知県のバス求人はこちら!