愛知県豊田市の優良企業「豊栄交通」ではじめる企業送迎バスという働き方!

豊栄交通

豊栄交通が受注する企業送迎バスとは? Part1.豊栄交通が受注する企業送迎バスとは?

豊栄交通がある豊田市にはいくつもの自動車関連の企業・工場があります。その中でも要に当たるのが日本を代表する自動車メーカー「トヨタ」です。トヨタ自動車をはじめ、その他にも大企業の従業員の方の企業送迎が豊栄交通のメイン事業です。
その為、景気の好不調に関わらず、仕事量・勤務時間ともに非常に安定しています。

~豊栄交通の企業送迎バス3つの強み~ ~豊栄交通の企業送迎バス3つの強み~

  • 1

    圧倒的な仕事量!

    豊栄交通はトヨタを始め、自動車関連企業の送迎バスを運行しております。在籍する運転手の7割が企業送迎バスを中心に活躍!年単位で運行計画が立てられており、景気に左右されない安定した仕事量があります。

  • 2

    充実の研修制度

    お客様からのご期待に応えるため、充実した研修制度を設けています。法律で決められている研修時間に加え、2段階の運転研修や社内・社外での運転見極め試験も行っています。 お客様を安心・安全に運行できる教育を行います。

  • 3

    世界を代表する企業を
    支えるお仕事です!

    自社バスの送迎業務で経験を積むと、直接企業様で仕事をすることが多くなります。乗務するバスは企業所有。入門証も発行され、従業員の方と同じゲートから入場します。企業様の行事やクラブ活動送迎などもあり、世界を代表する企業を支えるお仕事です。

働き方を徹底解剖!運転手に聞く豊栄交通の魅力! Part2.働き方を徹底解剖!運転手に聞く豊栄交通の魅力!

~社員一人ひとりの人柄が魅力!~ ~社員一人ひとりの人柄が魅力!~

遠方から送迎バスに挑戦した現役運転手を直撃!

地元豊田市だけでなく、全国的にも人気の高い豊栄交通。今回は遠方から移住して活躍する平出乗務員と石川乗務員の2名に、実際に感じる豊栄交通の魅力についてお話を伺いました。

まず、お二人がなぜバス運転士になられたのか。そのきっかけを教えてください。

私は趣味が高じて本当にバスの運転手になりました!(笑)大きい乗物が好きで、いつかそれらを扱う運転手になりたくて、半年前に意を決して製造業から豊栄交通に転職しました。

元々幼稚園バスを運転しておりまして、大きいバスにチャレンジしたくて、バス運転手を目指しました。

数あるバス会社の中から豊栄交通を選ばれた理由をお聞かせ下さい。

元々地元は長野なのですが、2度訪れたどらなびEXPOで2回とも豊栄交通のブースで話を聞き、地元に拘らずに働きたいと思わせてくれる会社だったので、豊栄交通に決めました。

石川さんはいかがですか?

私も2度訪れたどらなびEXPOで豊栄交通を知りまして、東京から会社説明会に参加しました。面接の時にとても人柄が温かくて、会長とも話をさせて頂いたのですが、まるでお母さんのように優しく接して頂き、一目惚れをして豊栄交通に決めました。
誰でも温かく迎えてくれる会社なので、女性でも入って行きやすかったです。

お二人にとっての仕事の魅力をお聞かせ下さい。

私は前職が自動車部品の製造業だったのですが、前職で扱っていた部品を取り揃えている送迎先もあり、今まで携わってきた仕事の延長ではないですが、関わり続けられてるなと思えるのが、企業送迎の魅力の一つだと思います。

石川さんにとってのお仕事の魅力はいかがですか?

こちらのバスはほとんどがMT車で、操作するのが楽しいです。また毎日違うバスに乗れるので、日々違うバスを運転できるのは魅力の一つです。

  • 元々バスがお好きだった平出乗務員。夢を叶え、日々業務に励まれています。
  • 人の温かみや教育体制の充実を魅力として語って下さった石川乗務員。

営業所や職場の雰囲気はどう感じていらっしゃいますか?

アットホームな職場だと思います。冷たいとかそんな雰囲気は一切感じなくて、気さくに話しかけてくれる方ばかりですね。先輩後輩関係なく、ルートのことでわからないことは教え合いますし、体育会系な上下関係は一切ないですね。

石川さんはいかがですか?是非女性ならではの視点でお聞かせ下さい。

優しくて温かい雰囲気があると思いました。女性同士の仲も良いのですが、女性だからと言って特別扱いされることもなく、男性と同じ仕事、ルートを任せて頂けるのも嬉しいですね。

お二人が運転手になって良かったと思った瞬間を教えて下さい。

私は初めてハンドルを握ったときに、降車するお客様から大きな声で「ありがとう」と仰って頂けたのがすごく嬉しかったです。些細なことですが、この仕事をするに当たっては本当に励みになります。

私は大きいバスのコントロールが出来るようになった時です。バックで駐車をする時など車両感覚が掴めるようになった時は嬉しかったです。

最後にお二人の今後の目標を教えて下さい。

送迎バス、路線バス、貸切バス(観光バス)と色々な仕事がある中で、将来的にはすべて任せて頂けるような運転手になりたいです。

私は女性らしく、目配り・気配り・心配りの出来る優しい運転ができる運転手になりたいです。

本日はありがとうございました。

~豊栄交通の「企業送迎バスの魅力」~ ~豊栄交通の「企業送迎バスの魅力」~

  • 1

    バス運転手なのに土日が休日!

    当社の休日はトヨタのカレンダーに準じます。そのため、バス業界では珍しく、土日にしっかり休めるので、プライベートの予定も立てやすいです。

  • 1

    身体への負担が少ない!

    土日休みもそうですが、送迎バスの運転コースは片道10キロ程度の短距離です。ハンドル時間が短いので、道を覚えるのも簡単!身体に負担をかける事なく、安心して業務に臨む事が出来ます。

  • 1

    運賃のやり取りなし!運転に集中できます!

    路線バスですと乗り降りの際に運賃のやり取りが発生します。しかし、送迎バスには一切ありません。そのため、乗降の時間が短縮され、スムーズな運行が可能となります。

~徹底解剖!送迎バスの働き方~ ~徹底解剖!送迎バスの働き方~

企業送迎バスの勤務例(一例)

企業送迎
(日勤)
5:40出社 ⇒6:00出庫⇒11:00帰庫⇒中抜け ☆自由時間
⇒16:00出庫⇒20:00帰庫⇒20:30退社
企業送迎
(夜勤)
20:10出社⇒20:30出庫⇒0:00帰庫⇒移動+休憩 ※刈谷市→豊田市など
⇒1:30出庫⇒5:30帰庫⇒6:00退社
企業送迎
(+コミュニティバス)
5:40出社⇒6:00出庫(通勤シャトル)⇒10:00帰庫⇒中抜け ☆自由時間
⇒14:00出庫(コミュニティバス)⇒20:00帰庫⇒20:30退社
  • Point❶日勤は中抜けあり!買い物や役所など合間に用事を済ますことも!
  • Point❷夜勤は道が空いていて運転しやすい!
  • Point❸バス乗場で待機している時間もあるため身体に負担をかけません。

人事責任者を直撃!教えて!豊栄交通! Part3.人事責任者を直撃!
教えて!豊栄交通!

~「最後の会社」にして欲しい、そういう想いが強いです~ ~「最後の会社」にして欲しい、
そういう想いが強いです~

人事責任者の鍋田次長に、豊栄交通の採用に対する熱い想いをお伺いしました。

人生には3つ、大きな決断を下す時があると思っています。1つ目は結婚をするとき。2つ目は家を買う時。3つ目は仕事を決める時です。
私にとって転職は結婚や家を買うことと同じくらい重大な決断であると思っております。そんな大きな決断をして、当社で働きたいと思って下さる方には最良の選択をしたと思って頂けるように迎え入れたいと思っています。

大きな決断を下すからには、それなりの覚悟も必要です。
ですから、ご入社頂く皆様にはここが「最後の会社」にして欲しい、そういう想いが強いです。

特別な才能やスキルは必要ありません。仕事は人と人との関わり合いです。「一生懸命やって下さる人」であれば、大歓迎です。

特別大きな会社ではありませんが、大企業にはない家族的な温かさや、風通しの良い社風、社員一人ひとりがのびのび働ける居心地の良さがあります。

少しでも興味がある方は是非、会社説明会や営業所にいらして下さい。きっと豊栄交通の魅力を感じて頂けるはずです。皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

豊栄交通 人事責任者 鍋田直伸

~豊栄交通ならではの魅力的な社風~ ~豊栄交通ならではの魅力的な社風~

家族的な温かさがあるのが豊栄交通最大の魅力!

指導教官から運行管理者まで面倒見が良い方ばかりです。
豊栄交通の「お母さん」的存在の会長も、週に1回は点呼場に立ち、運転手一人ひとりの健康面から安全面に気を配られます。安心して、運転をするためには帰る営業所の穏やかさも重要です。

~企業送迎バスだけじゃない!豊栄交通の働き方~ ~企業送迎バスだけじゃない!
豊栄交通の働き方~

豊田市では「おいでんバス」を始めとする7路線、尾張旭市では「あさぴー号」、岡崎市では「ささゆりバス」、刈谷市では「かりまる」の計10路線のコミュニティバスを受託しています。
その他にも観光バスも運行!様々なバスに挑戦できるのも豊栄交通の魅力です。

コミュニティバス

豊田市を走る「おいでんバス」

燃料電池バス「SORA」